ただいまログインなし ログイン会員登録(無料)する
あいあいパーク
〒665-0881 兵庫県宝塚市山本東2-2-1TEL:0797-82-3570
トップページ 施設紹介 営業時間 アクセス メルマガ登録 新着情報 ネットショッピング クチコミ相談
インターネットショップ
グリーンショップ ペオニア
あいあいギャラリー
生活雑貨 たくみの森
グッドホーム大阪
フェア情報
開催中のフェア情報
その他のイベント
オープンガーデンフェスタ
講座情報
レギュラー講座一覧
無料園芸講座
寄せ植え講座
達人技ガーデニング 講座
団体来園講座
モデルガーデン
お庭づくりのプロ
コンテスト結果発表
【ライブラリーカフェ】
バンブルビー
【ベーカリーカフェ】
100円パンのヤキタテイ
あいあいニュース
あいあいパーク ネットショップ
 
花 > バラ
この相談・回答のお役立ちポイントは5です。 お悩み相談する
この相談に対する回答件数:1件
お役立ちポイント順回答新着順
相談
バラの大苗の植え付け後の剪定について

相談番号:577

バラ初心者です。年末にツルバラピエール・ド・ロンサールの2メートル程の長い苗を植えつけました。 長めの枝3本はフェンスに誘引したのですが、手引書を読むと2月には剪定をしなければならないとのこと。植え付け後、初めてでもやはり剪定は必要なのでしょうか?あとまだフェンスに誘引できない、1メートル未満の枝も株元からいっしょにでています。これは剪定したほうがよいのでしょうか?
あと、株を成長させるためには今2mほどあっても、今年の春には花を咲かせず、蕾がついたらとってしまった方がよいでしょうか?
よろしくご指導願います。
投稿日時
2008-01-08 09:51:33
相談者:
アキホン
(兵庫県) 女性

回答する
回答
バラの剪定
お役立ちポイント:5 回答の自信度:

回答番号:584

我が家にもピエールどロンサールを植えております。
植えてから7,8年くらいになると思いますが毎年春になると元気に
咲いてますよ。剪定はたしかに2月頃で、立性のバラであればこの時期に短く剪定して大丈夫ですが、ピエールドロンサールのように春にしか咲かない
1期咲きのばらは強剪定してしまうと、花芽までとんでしまうので
誘引しながら、邪魔な枝などを切ったりするくらいがいいと思います。
我が家のピエールドロンサールは年数が経ってかなり幹も太いので
古くなった枝は思い切って切り戻してますが・・・。
誘引できない短い枝は来年に誘引するのであれば置いておきますが、
置いておくと混み合ってしまったり、余分な養分を与えてしまうようで
あれば根元から剪定したほうがいいかもしれません。
それから、2mもの長い状態のものならば今年の春には十分花を楽しめる
と思いますので、わざわざ蕾をとってしまう必要もないと思いますよ。
後、良い花をさかせるためと、丈夫な株を作るためにはしっかりと日光と肥料を与えておくことが大事だと思います。
投稿日時
2008-01-13 12:49:35
回答者:
サマースノー
(京都府) 女性
この回答は役立ちましたか?
相談者からのコメント サマースノー様、丁寧なお返事をありがとうございます。同じピエールさんを育てられていると言うことでとても参考になりました。ツルバラは迷ったら切るな、と参考書で読んだとおりなのですね。。。でも本だけではやはり細かな疑問が判らなくて。初めての素人の植え付けなので何かと心配なのですが、今春に花を楽しめたら最高ですね!ピエールは本で見て一目ぼれしました。肥料がうまく効いてくれたらよいのですが。。。又、手ほどきをお願いいたします。うまく育てられそうなら、次はツルアイスバーグ、グラハムトーマスに挑戦してみたいです。本当にありがとうございました。
回答者からのコメント わたしもピエールさんには一目惚れしましたよ。肥料は地温が上がってきて根が動き出す少し前の2月頃から良い肥料をあげれば大丈夫だと思いますよ。アイスバーグもグラハムトーマスもどちらも素敵ですよね。何か進展があればまた教えて下さいね。



このページのTOPへ

あいあいパーク 見る 知る 買う 体験する 食べる 地図・アクセス トップページ
サイトご利用にあたってクチコミご利用ガイドプライバシーポリシー企業情報お問合せ
Copyright (c) 2000-2015 TGC Co., Ltd All right reserve.