ただいまログインなし ログイン会員登録(無料)する
あいあいパーク
〒665-0881 兵庫県宝塚市山本東2-2-1TEL:0797-82-3570
トップページ 施設紹介 営業時間 アクセス メルマガ登録 新着情報 ネットショッピング クチコミ相談
インターネットショップ
グリーンショップ ペオニア
あいあいギャラリー
生活雑貨 たくみの森
グッドホーム大阪
フェア情報
開催中のフェア情報
その他のイベント
オープンガーデンフェスタ
講座情報
レギュラー講座一覧
無料園芸講座
寄せ植え講座
達人技ガーデニング 講座
団体来園講座
モデルガーデン
お庭づくりのプロ
コンテスト結果発表
【ライブラリーカフェ】
バンブルビー
【ベーカリーカフェ】
100円パンのヤキタテイ
あいあいニュース
あいあいパーク ネットショップ
 
宝塚山本の歴史背景を知る
---
歴史写真1

山本の園芸、植木の歴史は古く、平安期にはじまり千年を経ます。数百年を遡り、木接太夫の出現による接木法則の発見は、ひとり山本の園芸のみならず、わが国園芸史上に金字塔をうちたてたものといえましょう。

この接木法の開発は、徳川時代にはいって、牡丹の生産につながり、また一方、山林苗として、杉、桧などが栽培されてきました。明治時代にはいり蘭、バラなども栽培されるようになり、大正時代には庭園樹もひろくつくられるようになって、大きい発展をとげました。

さらに昭和の初期には、園芸の品種は海外から集められ、飛躍的な進歩を示し、たいていの新しい品種は山本地区で試作され、商品化に成功、通信販売によって全国に売り出されました。一方造園も需要がおおくなり、各業種別の組合も生まれ、植木市、品評会も開かれ、海外の輸出入も盛んとなり、全盛期をむかえました。

歴史写真2

戦争で壊滅状態になった山本の園芸は、再び不死鳥のごとく復活。戦前以上の盛況をていし、今日にいたりましたが、数年前山本、丸橋、口谷の三区を統合した山本粽合園芸組合が設立され、さらに新しい植木、園芸の発展を目指し、組合員業者は日々生産、販売の業に励んでいます。


生誕五百年記念誌 山本地区園芸ものがたり 木接太夫】 2016年10月1日発行
あいあいパーク2階カルチャー教室受付で閲覧できます。
木接太夫 木接太夫
木接太夫 木接太夫
木接太夫 木接太夫
木接太夫  

【日本園芸発祥の地「山本」の歴史】

デジタルパンフレット

デジタルパンフレットで更に詳しい「宝塚 山本」の歴史をご確認いただけます。
(←) の写真をクリックか、こちらをクリック!


※デジタルパンフレットとは、WEBで本をめくるように見る事ができる電子書籍です。




【山本の歴史学習会】

平成18年5月26日長尾小学生を対象に歴史学習会をおこないました。

山本の歴史学習会 山本の歴史学習会
山本の歴史学習会   山本の歴史学習会

【山本の歴史学習会】

平成18年6月26日中山五月台小学校3年生を対象に歴史学習会をおこないました。

山本の歴史学習会 山本の歴史学習会
山本の歴史学習会   山本の歴史学習会

ひとつ前に戻る

---
あいあいパーク 見る 知る 買う 体験する 食べる 地図・アクセス トップページ
サイトご利用にあたってクチコミご利用ガイドプライバシーポリシー企業情報お問合せ
Copyright (c) 2000-2015 TGC Co., Ltd All right reserve.